CBN 溝入れシリーズ (GY/MG)

特長

特長

高剛性ホルダとの組み合わせで、長寿命・高精度を実現

高硬度鋼の溝入れ加工の場合、ホルダ剛性は不可欠です。
新製品のGYは『トライロックシステム』によって、2ピースタイプながら1ピースタイプと同等の剛性を実現しました。
MGは広いインサート拘束面によって高いインサート保持力を実現しています。
これらのホルダとの組み合わせにより、高硬度鋼溝入れ加工において優れた性能を発揮します。


それぞれのホルダの特性に合わせたラインナップ

細溝幅用のMG、汎用のGY、それぞれのホルダの特性に合わせてラインナップ化しました。お客様の様々な加工形態に対応可能になりました。

推奨条件

推奨条件

切削性能

切削性能

切削事例

切削事例
SNSで送る
トップページへ