PCD(ダイヤモンド焼結体)

PCD

・アルミニウム合金を始めとする非鉄金属・繊維強化
プラスチック(FRP)などの新素材の切削に適しています
・超高速仕上げ切削に対応できます

特長

特長1 特長2

切削性能

切削性能

用 途

材種
MD205 MD220 MD230
MD220で耐摩耗性が不十分な場合に使用してください。 非鉄金属の一般仕上げ加工ならびに非金属の切削に使用してください。 MD220で欠損が生じる場合上質な仕上げ面が要求される場合に使用してください。

選定基準

旋削

旋削

ニュープチカットシリーズインサート

特長

・経済的 小さなダイヤモンドで長寿命が得られます。再研削が不要なため、工具管理も容易で経済的です。
・ブレーカ付き ダイヤモンド焼結体部に直接ブレーカを形成することで、高い切りくず処理性能を発揮します。
・ノーズR0.05のラインナップにより、小さい隅R加工が可能となります。

SNSで送る
トップページへ