ステッキィの切れ刃研削要領

・ステッキィはボーリング、溝入れにそのままでもご使用できますが、下図のように用途に合わせ追加工もできます。
・切れ刃の追加工、または再研削の場合は、#250-#400程度のダイヤモンド砥石を使用し、切れ刃角・逃げ角は下図を参考にし、用途に合わせて研削してください。

ステッキィの切れ刃研削要領
SNSで送る
トップページへ