PMC

隅R加工における注意点

•加工サイズに合わせた工具の使い分け
太径工具で平面部加工+小径工具で隅R部加工を推奨いたします。

加工サイズに合わせた工具の使い分け


工具径と被削材隅Rの関係
加工物の最小隅R寸法は、推奨切削条件のもとで工具径×0.6~0.7倍が目安となります。

工具径と被削材隅Rの関係
工具径と被削材隅Rの関係

*使用機械や切削条件により異なります。
*切込み幅、送り、ピックフィードを小さくする等の調整で上表より小さな隅Rの加工が可能となる場合があります。

SNSで送る
トップページへ