icon_p
icon_middle
icon_rough

鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種

mc6100_tit.png

mc6100_main.png

密着性と結晶配向制御技術を強化し、
安定性と耐摩耗性を
飛躍的にグレードアップさせました。

mc6100_01_ja.png

"Super" ナノテクスチャーテクノロジー

従来のナノテクスチャーテクノロジーをさらに改良することで、業界最高レベルの結晶方位制御Al2O3を実現しました。より緻密かつ均一に結晶を成長させることにより、耐摩耗性が飛躍的に向上し、寿命改善につながります。

mc6100_03_ja.png

Super TOUGH-Grip

Super TOUGH-Gripを用いることで、従来技術に対して組織を微細化することに成功しました。これにより、Al2O3層とTiCN層が接着する面積が大きくなるため、密着力が向上し、コーティングの剥離が抑制されます。

mc6100_04_ja.png

突発欠損の抑制効果

コーティング層の引張り応力を緩和することにより、刃先不安定加工時の衝撃による亀裂進展を抑制します。
MC6100 シリーズは従来品に対して残留引張り応力を80% 低減することに成功しました。

mc610.0_05_ja.png

従来品は切削加工時の衝撃が集中しやすく、引張り応力の影響で、コーティング層の奥まで亀裂が浸透し欠損の原因となります。

MC6100シリーズは引張り応力を緩和することに成功し、切削加工時の衝撃が分散され、異常欠損を抑制します。

鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種

mc6100_06_ja.png

鋼旋削加工の第一推奨
幅広い切削領域に対して安定加工を実現しました。

mc6100_07_ja.png

刃先稜線部と着座面の表面処理

耐溶着性・耐欠損性の向上をもたらす刃先稜線部の平滑化処理と加工時の振動を抑制する着座面処理を適用することで、幅広い切削領域で安定した加工を実現させました。

S45C 耐摩耗性比較

MC6125は表面平滑化処理を行う事で、急激な摩耗成長もなく、安定した加工を実現します。

mc6100_08_ja.png

鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種

mc6100_16_ja.png

高速切削領域において、熱的安定性・耐摩耗性が
大幅にアップしました。

mc6100_09_ja.png

コーティング最外層の改良

MC6115は耐溶着性をさらに向上させ、寸法精度、仕上げ面の向上とともに、外観色を金色にすること
で摩耗識別性を高めました。

SCr420H 切削事例

刃先強化形ブレーカと従来品の低抵抗形ブレーカで比較し、MC6115は耐溶着性に優れ、溶着を起点とする損傷を抑制します。

mc6100_10_ja.png

SCr420H 湿式連続切削加工 耐摩耗性比較

MC6125専用厚膜コーティングにより、摩耗進行を抑制します。

mc6100_11_ja.png

SCM440 断続切削加工 耐欠損性比較

突発欠損が発生しやすい切削条件下において、安定した加工を発揮します。

mc6100_12_ja.png

S45C 乾式連続切削加工 耐摩耗性比較

“Super”ナノテクスチャーテクノロジーにより乾式加工でもクレーター摩耗進行を抑制します。

mc6115_12_ja.png

SUJ2 湿式連続切削加工 耐摩耗性比較

厚膜コーティングにより、高い耐逃げ面摩耗性を発揮します。

mc6115_07_ja.png

使用例

mc6100_15_ja.png

mc6100_17_ja.png

mc6100_18_ja.png

SNSで送る
お問い合わせ/サポート
メールマガジン
Youtube
ツーリングエクスプレス
環境調和製品紹介
リサイクルシステム
トップページへ