icon_k
icon_shiage
icon_middle

焼結合金・鋳鉄加工用CBN材種

mb4020_tit_gl.png

mb4020_main_gl.png

バリ発生の抑制と
安定した寸法精度に自信あり。

焼結合金・鋳物仕上げ加工の第一推奨。
可変バルブ機構・オイルポンプ部品等の加工におすすめです。

特長

高い刃先靭性

新開発の専用特殊バインダーにより、高い刃先靭性を実現いたしました。
焼結合金加工では、断続加工においてもバリや塑性流動の抑制が要求されます。
MB4020はその高い刃先靭性により、よりシャープな刃型が選択できる為、バリの発生を抑制し、理想的なワーク精度を実現できます。

優れた耐溶着性

化学的に安定したCBNの含有量が高いため、加工中にワーク材が工具刃先へ溶着する量が少なく ワークの加工寸法精度が安定します。

適用領域

mb4020_01_jp.png

フルフェイスCBN

インサート上面全てがCBNであるフルフェイスタイプは、 切込み量の拡大や辺を使用する面取り加工に活用できます。

mb4020_02_jp.png

上記使用範囲とは、1コーナあたりのCBN切刃による切削可能領域を示します。

刃先処理(ホーニング)のバリエーション

MB4020では工具材種の特性と、焼結合金の被削性およびワーク要求特性を勘案し、 FS(汎用)、TS(断続)の2種類を標準在庫で準備しております。

mb4020_03_jp.png

MB4020 切削性能

高強度焼結合金の断続切削

mb4020_04_jp.png

高強度焼結合金の断続切削

mb4020_05_jp.png

焼入れ焼結合金の連続切削

mb4020_06_jp.png

焼入れ焼結合金の端面断続切削

mb4020_07_jp.png

使用例

mb4020_08_jp.png

SNSで送る
お問い合わせ/サポート
メールマガジン
Youtube
MIRACLE Σ
ツーリングエクスプレス
リサイクルシステム
トップページへ