iMXエンドミルシリーズ

icon_p
icon_m
icon_n
icon_s
icon_h
icon_shiage
icon_middle

ヘッド交換式エンドミル

imx_tit_ja.png

imx_main_02.png

世界初※
「超硬(ヘッド)」+「超硬(ホルダ)」
の2面拘束

※ヘッド交換式エンドミル市場での当社調べ

特長

imx_01_ja.png

iMXエンドミルシリーズは、ソリッド工具と刃先交換式工具の長所を融合させることで、高精度・高剛性・高能率加工を可能にした、画期的なツーリングシステムです。
• ​ヘッドとホルダの拘束面をすべて超硬製とすることで、ソリッド工具に近い剛性を確保。
•​ アプリケーションに応じた多彩なヘッド交換が可能であり、経済性に優れる。

用途に対応する最適材種

imx_02_ja.png

インコネル718の平坦部加工における寿命比較

imx_03_ja.png

工具剛性比較

超硬ヘッド+超硬ホルダの2面拘束システムにより、従来品と比較し、約30%の剛性アップを実現しました。

imx_04_ja.png

チタン合金の溝加工における強度比較

ねじ部に鋼を採用することで締結部の信頼性が従来品より格段に向上しました。
高負荷切削にも対応可能です。

imx_05_ja.png

iMXニューラインアップ

EP8100 シリーズ (EP8110/EP8120)

耐酸化性と潤滑性に優れる新開発の(Al,Cr,Si)N 系コーティングと耐摩耗性と高密着性で実績の高い(Al,Ti,Si)N コーティングの組み合わせで、高硬度鋼加工で優れた耐摩耗性を発揮します。

imx_17_ja.png

iMX-B3FV

imx_18_ja.png

iMX-B2S / iMX-B4S

imx_19_ja.png

(画像はiMX-B2S)

クーラントホール付多刃テーパラジアスヘッド

imx_06_gl.png

従来、ブレード仕上げ加工に使用されてきたソリッドタイプのテーパラジアスエンドミル(トーラスカッタ)と同等の加工が可能で、工具費削減が可能です。

特長

imx_07_gl.png

加工時間の大幅な短縮が可能

ラジアスエンドミルを傾斜させて加工すると、楕円状にワークと接触し、作用するR サイズが大きくなるため、カスプハイト(面粗さ)を小さくできます。
カスプハイトを固定し同径のボールエンドミルと比較すると、大きなピックフィード(pf)で加工が可能です。

imx_08_ja.png

面取りヘッド

特長

面取りの加工部位別に最適な形状を規格化

imx_09_ja.png

鋼ホルダ

特長

経済的な鋼ホルダをシリーズ展開

imx_10_ja.png

短い突出しや低切込みなどの加工には、経済的な鋼ホルダをラインナップしました。

切削性能

従来鋼ホルダの3倍以上の工具寿命

imx_11_ja.png

iMX-C4FD-C

クーラントホール付き高送り加工用複合ラジアスエンドミル

特長

高能率加工形状

高能率加工形状

「薄い切りくず」と「長い切れ刃」の効果により高能率で長寿命を実現します。

振動抑制形状

振動抑制形状

半径方向の切削抵抗が小さくなるため、工具の振動やたわみを抑制することができます。

切削性能

コバルトクロム合金の寿命比較(Ø10)

imx_14_ja.png

使用例

お客様の加工事例でありメーカ推奨条件と異なるケースもあります。

imx_15_ja.png

imx_16_ja.png

SNSで送る
お問い合わせ/サポート
メールマガジン
Youtube
MIRACLE Σ
ツーリングエクスプレス
リサイクルシステム
トップページへ