高能率アルミニウム合金加工用エンドミル“Alimasterシリーズ”にDLCコーティングタイプを追加発売

2021年9月15日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:田中徹也 住所:東京都千代田区丸の内)は、高能率アルミニウム合金加工用エンドミル“Alimasterシリーズ“にDLCコーティングを採用した3枚刃スクエアタイプ「DLC3SA」4アイテム、同じくラジアスタイプ「DLC3SARB」13アイテムを追加し、9月15日に発売することと致しました。

 最近のアルミ切削加工では、加工機械の剛性が高くなったことで、高能率加工が求められています。また、環境に対する意識の高まりに伴い、ドライ加工への関心が高まっています。

 三菱マテリアルでは、ノンコーティングで展開して好評を得ております高能率アルミニウム合金加工用エンドミル“Alimasterシリーズ”に、耐溶着性と密着性に優れた独自開発DLCコーティングを採用することにより、安定した高能率加工、ドライ加工、美しい仕上げ面を実現する3枚刃スクエアエンドミル「DLC3SA」、3枚刃ラジアスエンドミル「DLC3SARB」を追加し販売致します。。

高能率アルミニウム合金加工用エンドミル“Alimasterシリーズ”「DLC3SA」、「DLC3SARB」の主な特長は、以下の通りです。

1. 耐溶着性と密着性に優れた独自開発DLCコーティングの採用により、摩擦係数を低減し、溝・コンタリングなど切りくず排出性が求められる加工で安定加工を実現。

2. 環境負荷が低いとされるドライ加工を実現。その際、エアブローを使用することで、切りくずの噛み込みを防止し、より安定した加工が可能。

品名 高能率アルミニウム合金加工用エンドミル“Alimasterシリーズ”
「DLC3SA」 :DLCコーティング3枚刃スクエアエンドミル 4アイテム
「DLC3SARB」:DLCコーティング3枚刃ラジアスエンドミル 13 アイテム
発売開始時期 2021年9月15日
標準価格
(代表型番)
DLC3SA120N36C 40,600円(税込み価格 44,600円)
DLC3SA250N55C 103,000円(税込み価格 113,300円)
DLC3SARB120R100N36C 42,600円(税込み価格 46,860円)
DLC3SARB250R500N55C 105,000円(税込み価格 115,500円)

製品特長はこちら

詳細内容は下記PDFをご覧ください。

TOOL NEWS B264J(12page)(1.42 MB)


■製品画像ページから画像をダウンロードすることができます。
こちらをクリックするとジャンプします。

※ご利用の際は、サイトポリシーをご参照ください。

SNSで送る
トップページへ