防振形ボーリングバー“ディンプルバーシリーズ”にクーラント穴付き鋼シャンクタイプ追加発売

2020年10月1日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:田中徹也 住所:東京都千代田区丸の内)は、防振形ボーリングバー“ディンプルバーシリーズ”にクーラント穴付き鋼シャンクタイプを10月1日より追加し、販売開始することと致しました。

  防振形ボーリングバー“ディンプルバーシリーズ”は超硬シャンクタイプと鋼シャンクタイプをそろえておりますが、超硬シャンクタイプのみにクーラント穴を装備しておりました。このたびスクリューオン式鋼シャンクタイプにクーラント穴付きを追加し発売いたします。切削油材がシャンク内部を通るクーラント穴から刃先に供給することにより、スムーズに切りくずを排出し、切削熱を逃がす効果があります。

  近年、内部クーラントを搭載する工作機械が増えており、これらの加工に対応するための内部クーラントを装備した切削工具が求められています。

そこで、三菱マテリアルでは、鋼シャンクタイプにクーラント穴付きを追加し発売することとしました。

防振形ボーリングバー“ディンプルバーシリーズ”クーラント穴付き鋼シャンクタイプの主な特長は、以下の通りです。

1. 内部クーラント穴を持ち、内部給油方式の設備を使うことで刃先に直接切削油剤を供給可能。切りくずをスムーズに排出し、切削熱を逃がす。

2. 鋼シャンクを使用することで超硬シャンクタイプよりも経済的。

品名 “ディンプルバーシリーズ”クーラント穴付き鋼シャンクタイプ
72アイテム
発売開始時期 2020年10月1日
標準価格
(代表型番)
FSCLP1210R-08A 15,300円(税込み価格  16,830円)
FSTUP1816L-11A 17,000円(税込み価格  18,700円)
FSDQC2016R-07A 23,100円(税込み価格  25,410円)

製品特長はこちら

TOOL NEWS B047J(40ページ)(2.04 MB)


■製品画像ページから画像をダウンロードすることができます。
こちらをクリックするとジャンプします。

※ご利用の際は、サイトポリシーをご参照ください。

SNSで送る
トップページへ