非鉄金属旋削加工用PCD材種「MD220」VCGW形を発売

2020年6月29日

三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:田中徹也 住所:東京都千代田区丸の内)は、非鉄金属旋削加工用PCD材種「MD220」VCGW形を6月29日より販売開始することと致しました。

  非鉄金属旋削加工用PCD材種「MD220」VCGW形は35度菱形のポジインサートです。刃先強度が高く、勝手が無いため、外径および内径加工など幅広い加工に適用可能です。小型旋盤や自動旋盤によるアルミニウム合金や非鉄金属部品の加工に高い面品位を実現します。

非鉄金属旋削加工用PCD材種「MD220」VCGW形の主な特長は、以下の通りです。

1. 刃先強度が高く、勝手が無いため、外径および内径加工など幅広い加工に適用可能。

2. 耐摩耗性と耐欠損性のバランスに優れる。

3. 超高速仕上げ切削に対応可能。

品名 非鉄金属旋削加工用PCD材種「MD220」VCGW形
3アイテム
発売開始時期 2020年6月29日
標準価格
VCGW110301 MD220 11,040円 (税込み価格  12,144円)
VCGW110302 MD220 11,040円 (税込み価格  12,144円)
VCGW110304 MD220 11,040円 (税込み価格  12,144円)

製品特長はこちら

TOOL NEWS B115J-F(2page)(276.25 KB)


■製品画像ページから画像をダウンロードすることができます。
こちらをクリックするとジャンプします。

※ご利用の際は、サイトポリシーをご参照ください。

SNSで送る
トップページへ