難削材旋削加工用インサート材種“MP9000/MT9000シリーズ”に円形ポジティブインサートRCMT形を追加発売

2020年4月1日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:田中徹也 住所:東京都千代田区丸の内)は、難削材旋削加工用インサート材種“MP9000/MT9000シリーズ”に円形ポジティブインサートRCMT形を追加し、販売開始することと致しました。

 難削材旋削加工用インサート材種“MP9000/MT9000シリーズ”は、航空機部品や医療器具などに使用されているチタン合金、耐熱合金、耐食合金などの難削材の加工に適したインサートシリーズです。耐欠損性、耐溶着性を向上させたことで、突発欠損を抑制し、加工トラブルを防止します。
 このたび、円形ポジティブインサートRCMT形を追加し、使用領域を拡大します。

難削材旋削加工用インサート材種“MP9000/MT9000シリーズ”の主な特長は、以下の通りです。

1.“MP9000シリーズ”は高硬度相の安定化が図られたAl含有量の高い(Al,Ti)N単層コーティングにより、被膜硬度が向上し、耐熱合金旋削加工時の耐摩耗性、耐クレータ摩耗性、耐溶着性を大幅に改善。

2.「MP9005」は耐摩耗性重視のハイグレード材種。

3.「MP9015」は汎用性に優れる第一推奨材種。

4.「MP9025」は刃先安定性重視のローグレード材種。

5.“MT9000シリーズ”は、ノンコート超硬材種で耐熱性、耐塑性変形が高く、高速切削に対応可能な「MT9005」と耐摩耗性、耐欠損性を兼ね備えた「MT9015」をラインナップ。

6.RCMT形は円形のISO形状で、刃先強度が高く、仕上げ面が良好。

品名 難削材旋削加工用インサート材種“MP9000/MT9000シリーズ”RCMT形
追加型番 「MP9005」5アイテム, 「MP9015」5アイテム, 「MP9025」5アイテム
「MT9005」5アイテム, 「MT9015」5アイテム
発売開始時期 2020年4月1日
標準価格
(代表型番)
RCMT0602M0 MT9015 510円 (税込み価格  561円)
RCMT0602M0 MP9005 650円 (税込み価格  715円)
RCMT1606M0 MP9025 2,010円 (税込み価格  2,211円)

製品特長はこちら

詳細内容は下記TOOL NEWSをご覧ください。

TOOL NEWS B214J(24ページ)(1.35 MB)


■製品画像ページから画像をダウンロードすることができます。
こちらをクリックするとジャンプします。

※ご利用の際は、サイトポリシーをご参照ください。

SNSで送る
トップページへ