チタン合金仕上げ加工用バレルエンドミル「VQT6UR」を発売

2018年8月3日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:中村伸一 住所:東京都千代田区大手町)は、チタン合金仕上げ加工用バレルエンドミル「VQT6UR」を販売開始することと致しました。

 チタン合金仕上げ加工用バレルエンドミル「VQT6UR」は、航空機エンジン部品などの加工に求められる高品位・高能率を実現するための工具です。先端のR形状と外周のR形状によるバレル(樽)形状を採用することで、R面取り加工を先端のRで行うとともに、翼面加工を外周Rで行うといった複合加工に対応したエンドミルです。

 このたび、“SMARTMIRACLEエンドミルシリーズ”から4アイテムを発売します。

チタン合金仕上げ加工用バレルエンドミル「VQT6UR」の主な特長は、以下の通りです。

1. ボールエンドミルに比べて外周Rが大きく、理論上の仕上げ面粗さが抑えられるため、加工ピッチを大きくした高能率加工が可能。

2. 先端3枚刃は、広いチップポケットを確保することにより、切りくず排出性の向上を実現。

3. 外周6枚刃は、多刃設計による高能率加工の実現と、不等分割設計でびびり振動を防止。

品名 チタン合金仕上げ加工用バレルエンドミル「VQT6UR」
型番 外径 Φ8mm~Φ12mm 4アイテム
発売開始時期 2018年8月3日
標準価格
VQT6URR020R075S08 27,900円(税込価格  30,132円)
VQT6URR020R085S10 36,200円(税込価格  39,096円)
VQT6URR030R075S10 36,200円(税込価格  39,096円)
VQT6URR040R100S12 44,000円(税込価格  47,520円)

詳細内容は下記TOOL NEWSをご覧ください。

TOOL NEWS B232J(8ページ)(1.05 MB)


■製品画像ページから画像をダウンロードすることができます。
こちらをクリックするとジャンプします。

※ご利用の際は、サイトポリシーをご参照ください。

SNSで送る
トップページへ