“鋼旋削加工用ブレーカシリーズ”「FPブレーカ」のアイテムを追加発売

2018年5月21日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:中村伸一 住所:東京都千代田区大手町)は、“鋼旋削加工用ブレーカシリーズ”「FPブレーカ」のアイテムを追加し、販売開始することと致しました。

 “鋼旋削加工用ブレーカシリーズ”「FPブレーカ」は、低炭素鋼から合金鋼までの幅広い領域に対応する仕上げ切削加工用ブレーカで、低切り込み量での切りくずの分断性を向上し、高送り加工での切りくず詰まりを抑制します。

 このたび、低切り込み高送り加工用としてコーナR1.2のアイテムを追加し、シリーズの拡充を図ります。

“鋼旋削加工用ブレーカシリーズ”「FPブレーカ」の主な特長は、以下の通りです。

1. 最適化されたコーナ部の2段突起とぬすみ形状によって低切り込み量での切りくず分断性を向上し、高送り加工での切りくず詰まりを抑制。

2. 高い突起形状と大きなすくい角により、軟らかい被削材の切りくず乗り上げを抑制。

3. 20°の大きなポジティブすくい角は、剛性の低り被削材の加工においてびびり振動や変形を抑制。

品名 “鋼旋削加工用ブレーカシリーズ”「FPブレーカ」コーナR1.2
型番 「MC6015」7型番、「MC6025」7型番
「MP3025」7型番、「NX2525」7型番
発売開始時期 2018年5月21日
標準価格
(代表型番)
CNMG120412-FP NX2525 840円(税込価格  907円)
CNMG120412-FP MP3025 940円(税込価格  1,015円)
DNMG150412-FP MC6015 1,300円(税込価格  1,404円)
SNMG120412-FP MC6025 1,100円(税込価格  1,188円)
VNMG160412-FP MC6025 1,430円(税込価格  1,544円)

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B196J(24ページ)(2.59 MB)

TOOLS NEWS B203J-F(2ページ)(304.19 KB)


■製品画像ページから画像をダウンロードすることができます。
こちらをクリックするとジャンプします。

※ご利用の際は、サイトポリシーをご参照ください。

SNSで送る
トップページへ