重切削旋削加工用インサートシリーズにCVDコーテッド超硬材種「MC6035」を追加

2017年2月1日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:鶴巻二三男 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、重切削旋削加工用インサートシリーズにCVDコーテッド超硬材種「MC6035」を追加し、販売開始することと致しました。

 鉄道・船舶・エネルギー産業に使用される重切削旋削加工用シリーズは、刃先強度と切りくず排出性のバランスを考えた6種類のブレーカと鋼・ステンレス鋼加工に優れる材種で構成され、多くのお客さまからご好評をいただいております。

 このたび、突発欠損に強いCVDコーテッド超硬材種「MC6035」を追加し、重切削旋削加工用インサートシリーズの拡充を図ります。

CVDコーテッド超硬材種「MC6035」の主な特長は、以下の通りです。

1. 表面を平滑化することにより、耐溶着性に優れ、低中速の切削領域の耐摩耗性に優れるTiCNを最適な膜厚にすることで、耐摩耗性と耐欠損性のバランスを確保。

2. コーティング層の引っ張り応力を緩和することにより、断続切削加工時の衝撃による亀裂進展を抑制。


品名/型番 CVDコーテッド超硬材種「MC6035」
発売開始時期 2017年2月1日
標準価格 1,180円~4,620円
標準価格
(代表型番)
CNMM190616-HX MC6035 2,240円(税込価格  2,419円)
CNMM250924-HM MC6035 4,620円(税込価格  4,990円)
DNMM150408-HZ MC6035 1,650円(税込価格  1,782円)
SNMM250924-HV MC6035 4,620円(税込価格  4,990円)
TNMM220416-HL MC6035 1,660円(税込価格  1,793円)

製品特長はこちら

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B045J (12ページ)(1.12 MB)

SNSで送る
トップページへ