刃先交換式中心刃付きスクエアエンドミル“AQXシリーズ”にインサート材種を追加発売

2016年7月15日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:鶴巻二三男 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、刃先交換式中心刃付きスクエアエンドミル “AQXシリーズ”にPVDコーテッド超硬材種を販売開始することと致しました。

 中心底刃付きによりドリル加工からエンドミル加工まで1本の工具に集約できる多機能なエンドミルとして、ご好評をいただいている“AQXシリーズ”に耐熱性、耐摩耗性を大幅に向上させたPVDコーテッド超硬材種を追加発売します。

 追加される材種は、Al含有量を高め、切削加工時の耐摩耗性、耐クラック性、耐溶着性を向上させたベース層と被削材ごとに最適化されたコーティング被膜を積層とさせることにより、被削材別の加工時に発生しやすい損傷を抑制するもので、鋼加工用は「MP6120」「MP6130」、ステンレス鋼加工用は「MP7130」「MP7140」、チタン合金加工用に「MP9120」の5材種となります。

転削加工用PVDコーテッド超硬材種の主な特長は、以下の通りです。

1. 鋼加工用「MP6120」「MP6130」はベース層に加え、(Al,Cr)N系の被膜により熱の膨張と収縮による損傷を抑制。

2. ステンレス鋼加工用「MP7130」「MP7140」はベース層に加え、TiN系化合物により加工硬化層による損傷を抑制。

3. チタン合金加工用の「MP9120」はベース層に加え、CrN系の皮膜により高温下の加工時に発生しやすい刃こぼれを防止。


品名
転削加工用PVDコーテッド超硬材種「MP6120」「MP6130」「MP7130」「MP7140」「MP9120」
型番
「MP6120」14型番、「MP6130」7型番、「MP7130」7型番、「MP7140」7型番、「MP9120」14型番
発売開始時期 2016年7月15日
標準価格
(代表型番)
QOMT0830R-M2 (MP6120) 720円 (税込価格 778円)
QOGT2576R-G1 (MP9120) 1,940円 (税込価格 2,095円)

製品特長はこちら

TOOLS NEWS B021J(16ページ)(1.51 MB)

SNSで送る
トップページへ