深切込み加工用刃先交換式エンドミル“DCCCシリーズ”を復刻発売

2016年6月15日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニ-(カンパニ-プレジデント:鶴巻二三男 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、ホルダ剛性が高く、重切削に優れた性能を発揮した逸品である、深切込み加工用刃先交換式エンドミル“DCCCシリーズ”を6月15日より復刻販売することと致しました。

深切込み加工用刃先交換式エンドミル“DCCCシリーズ”の主な特長は、以下の通りです。

1. 不等ねじれ刃と左ねじれの採用でホルダ剛性が高い設定としながらも、びびり振動を防止。

2. 切りくずが噛み込まない、十分なボディクリアランス。

3. インサートの間隔を極限まで小さくすることで有効刃数を多く設定、たおれの小さい加工面を実現。


品名
深切込み加工用刃先交換式エンドミル「DCCC」
型番 ボディ     8型番
インサート  底刃&外周刃 9型番 底刃専用 9型番
発売開始時期 2016年6月15日
標準価格
(代表型番)
DCCCR2506S32 68,700円 (税込価格 74,196円)
DCCCR5027S508 204,000円 (税込価格 220,320円)
CCMX09T308EN-B (F7030) 1,100円 (税込価格 1,188円)
ZCMX09T308ER-A (VP15TF) 1,460円 (税込価格 1,577円)

製品特長を見る

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B244J(4ページ)(713.98 KB)

SNSで送る
トップページへ