多コーナ形汎用正面削りカッタ 「AHX440」を発売

2016年5月20日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:鶴巻二三男 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、多コーナ形汎用正面削りカッタ“AHXシリーズ”に小サイズインサートを搭載した「AHX440」を5月20日に販売開始することと致しました。

 多コーナ形汎用正面削りカッタ“AHXシリーズ”は7角形両面14コーナ使用可能なインサートにより、経済性に優れるミーリング加工用工具となります。
 このたび、小サイズインサートで多刃による高送り加工を実現する「AHX440」を発売します。

多コーナ形汎用正面削りカッタ「AHX440」の主な特長は、以下の通りです。

1. 両面使用でありながら低抵抗なダブルポジ刃形を採用し、多刃による高能率加工を実現。

2. 従来品と比較してインサートの厚みを厚く設計することで、高送りなどの負荷がかかる加工に対応。

3. 円錐(えんすい)形をした着座はインサートの着座面積を確保しつつ、万が一の突発欠損でも着座損傷やボディへの擦過損傷を抑制。


品名
多コーナ形汎用正面削りカッタ「AHX440」
型番 カッタボディ 加工径Φ40mm~Φ160mm 32型番
インサート 4ブレーカ6材種 24型番
発売開始時期 2016年5月20日
標準価格
(代表型番)
カッタボディ
AHX440S-040A03AR 54,500円 (税込価格 58,860円)
AHX440SR16016FA 214,000円 (税込価格 231,120円)
インサート
NNMU130508ZER-L (MP6120) 1,590円 (税込価格 1,717円)
NNMU130532ZEN-R (MC5020) 1,590円 (税込価格 1,717円)

製品特長を見る

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B195J (24ページ)(2.90 MB)

TOOLS NEWS 誤記訂正のお知らせ(103.12 KB)

SNSで送る
トップページへ