鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種 「MC6035」を発売

2016年4月1日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニ-(カンパニ-プレジデント:鶴巻二三男 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種「MC6035」を4月1日に販売開始することと致しました。

MC6035
 鋼旋削加工の断続切削など不安定な切削条件や、炭素鋼や合金鋼の低中速切削領域での耐欠損性に優れた「MC6035」は、コーティング層の残留応力を緩和する新技術により、断続切削時の衝撃を分散させ、突発欠損を抑制することを実現しました。
 また、低中速切削領域の耐摩耗性に優れるTiCNを厚膜繊維状とすることで、耐摩耗性と耐欠損性のバランスを確保しています。

 既に発売済みである高速領域加工用「MC6015」、汎用性の高い「MC6025」と合わせ、鋼旋削加工用インサート「MC6000シリーズ」として、さまざまな鋼旋削加工に対応します。

鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種「MC6035」の主な特長は、以下の通りです。

1. コーティング層の残留応力を緩和する新技術により、断続切削時の衝撃を分散させ、突発欠損を抑制することを実現。

2. TiCNを厚膜繊維状とすることで、低中速切削領域の耐摩耗性を確保。

3. 第一層のAl2O3を薄膜にすることにより、高い耐欠損性を実現。


品名
鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種「MC6035」
型番
ネガインサート 166型番
発売開始時期 2016年4月1日
標準価格
(代表型番)
CNMG120404-LP (MC6035) 850円 (税込価格 918円)
DNMG150408-MP (MC6035) 1,180円 (税込価格 1,274円)
TNMG160408-RP (MC6035) 850円 (税込価格 918円)
VNMG160404-MP (MC6035) 1,300円 (税込価格 1,404円)

製品特長を見る

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B196J(24ページ)(3.04 MB)

SNSで送る
トップページへ