荒・中仕上げ加工用ボールエンドミル「SRM2」にPVDコーテッド超硬材種を追加発売

2016年1月15日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:鶴巻二三男 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、荒・中仕上げ加工用ボールエンドミル「SRM2」にPVDコーテッド超硬材種を追加し、販売開始することといたしました。

 荒・中仕上げ加工用ボールエンドミル「SRM2」は、インサートとボディの中心肉厚に厚みを持たせ、インサートやボディの割損に強く、中・大型金型の加工用の刃先交換式ボールエンドミルです。
 このたび、独自技術TOUGH-Σ(タフ・シグマ)テクノロジーを適用したAl-Ti-Cr-N系積層PVDコーテッド超硬材種の鋼加工用「MP6120」、チタン合金・耐熱合金加工用「MP9120」を追加し、シリーズの拡充を図ります。

PVDコーテッド超硬材種「MP6120」「MP9120」の主な特長は、以下の通りです。

1. 独自技術TOUGH-Σテクノロジーは、Al含有量を高め高温下での耐摩耗性・耐溶着性を向上したベース層と、被削材別の最適被膜を積層構造にすることにより、クラック進展を阻止し耐欠損性も大幅に向上。

2. 鋼加工用「MP6120」には、(Al,Cr)N系コーティング層を採用し、熱の膨張と収縮により発生する熱亀裂を抑制。

3. チタン合金・耐熱合金加工用「MP9120」には、CrN系コーティング層を採用し、刃こぼれの原因である溶着による構成刃先を抑制。


品名
PVDコーテッド超硬材種「MP6120」「MP9120」
型番
「MP6120」20型番,「MP9120」20型番
発売開始時期 2016年1月15日
標準価格 1,950円~5,690円
代表型番 SRM16E-M MP6120 1,950円 (税込価格  2,106円)
SRG32C MP9120 5,690円 (税込価格  6,145円)
SRM32C-M MP9120 3,530円 (税込価格  3,812円)

製品特長を見る

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B020J(12ページ)(1.51 MB)

SNSで送る
トップページへ