高送り加工用ラジアスカッタ「AJXシリーズ」難削材加工用にブレーカを拡大

2015年12月15日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:鶴巻二三男 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、高送り加工用ラジアスカッタ「AJXシリーズ」の難削材加工用にブレーカを追加し、販売開始することといたしました。

AJX

 高送り加工用ラジアスカッタ「AJXシリーズ」は、高能率加工の一つ低切込み高送り加工において、発売開始以降お客様よりご好評を頂いております。
このたび、難削材とされるチタン合金・耐熱合金の加工用に、発売中のシャープな切れ味を持つ「JLブレーカ」のカッタ径30mm未満のサイズと、耐欠損性が良い「FTブレーカ」と「JMブレーカ」を追加いたします。

「JLブレーカ」「FTブレーカ」「JMブレーカ」の主な特長は、以下の通りです。

1. 「JLブレーカ」は主切れ刃の角度を難削材加工仕様に最適化し、シャープな切れ味で低抵抗を実現、難削材加工の第一推奨。

2.「FTブレーカ」は上面がフラットな形状で切れ味と耐欠損性をバランスよく両立させ、幅広い被削材、加工形態に対応。

3.「JMブレーカ」は刃先すくい角を大きくし、「JLブレーカ」よりも刃先強化されております。「FTブレーカ」よりも切れ味重視タイプで突出し量が大きい場合などに最適。


品名/型番
高送りラジアスカッタAJXシリーズ
JLブレーカ;8型番,FTブレーカ;10型番,JMブレーカ;10型番
発売開始時期 2015年12月15日
標準価格 750円~1,330円
代表型番 JOMT06T216ZZER-JL (MP9120) 750円 (税込価格 810円)
JDMW120420ZDSR-FT (MP9130) 1,160円 (税込価格 1,253円)
JDMT140520ZDSR-JM (MP9120) 1,330円 (税込価格 1,436円)

製品特長を見る

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B028J(20ページ)(1.82 MB)

SNSで送る
トップページへ