重切削旋削加工用インサートシリーズのアイテムを追加

2015年10月1日

 三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニ-(カンパニ-プレジデント:鶴巻二三男 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、重切削加工用インサートシリーズのアイテムを追加し、販売開始することといたしました。

 鉄道や船舶・エネルギー産業の部品加工には、ステンレス鋼から硬鋼までの重切削旋削加工用として使用される片面ネガブレーカインサートが用いられております。
 このたび、CVDコーティング材種「MC6025」「US735」の材種と鋼旋削加工用ブレーカ及びステンレス鋼・軟鋼旋削加工ブレーカを追加し、重切削旋削加工の選択肢を大幅に拡大するべく追加発売いたします。

重切削旋削加工用インサートの追加アイテムの主な特長は、以下の通りです。

1. 一般鋼と合金鋼の加工において、刃先強度を優先し高送り、高切込みでも切りくず排出がよい「HRブレーカ」を追加

2. 軟鋼やステンレス鋼の加工において、低抵抗で高い切りくず分断性を実現した第一推奨「HLブレーカ」と刃先強度と切れ味のバランスをもたせた「HMブレーカ」を追加。

3. 安定した寿命として好評をいただいているCVDコーテッド超硬材種「MC6025」は鋼加工用として、「US735」はステンレス鋼加工用としてシリーズ追加。

製品情報

品名/型番
重切削旋削加工用インサートシリーズ
発売開始時期 2015年10月1日
標準価格 750円~4,620円
代表型番 CNMM190612-HM (MC6025) 2,240円 (税込価格 2,419円)
SNMM250724-HR (MC6025) 4,130円 (税込価格 4,460円)
TNMM220416-HL (US735) 1,660円 (税込価格 1,793円)

製品特長を見る

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B045J (12ページ)(1.12 MB)

SNSで送る
トップページへ