低抵抗両面インサート式汎用正面削りフライス「WSX445」シリーズ拡大

2015年4月13日

三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニ−(カンパニ−プレジデント:鶴巻二三男 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、低抵抗両面インサート式汎用正面削りフライス「WSX445」のカッタボディ及びインサートにアイテムを追加し、販売開始することといたしました。

 低抵抗両面インサート式汎用正面削りフライス「WSX445」は、独自ダブルZ形状により、ポジティブインサートとネガティブインサートの特長を融合させ、両面(4コーナ×2)使用できる経済性と従来成し得なかった低抵抗を実現させた正面フライスとしてご好評をいただいております。
この度、シャンクタイプカッタボディに加工径Φ63mmとΦ80mmを追加し、インサートのブレーカシステムには重切削用「Hブレーカ」と非鉄金属加工用「Lブレーカ」を、インサート材種には鋳鉄加工用CVDコーテッド超硬材種「MC5020」を追加アイテムとし、加工用途を拡大します。

低抵抗両面インサート式汎用正面削りフライス「WSX445」の追加インサートの主な特長は、以下の通りです。

1. 鋳鉄加工用CVDコーテッド超硬材種「MC5020」は優れた耐摩耗性に加えてダクタイル鋳鉄加工時に発生しやすい熱亀裂やチッピングを抑制し高能率加工が可能。

2. 「Hブレーカ」は鋼・鋳鉄の重切削・強断続に設計された刃先強化タイプ。

3. 非鉄金属用「Lブレーカ」は、シャープエッジで更に切れ味を高め、すくい面をポリッシュ仕上げにすることにより耐溶着性を大幅に向上。

製品情報

品名 低抵抗両面インサート式汎用正面削りフライス「WSX445」
型番 シャンクタイプカッタボディ 4型番 インサート 8型番
発売開始時期 2015年4月15日
標準価格
シャンクタイプカッタボディ代表型番
WSX445R6304SA32M 61,000円(税込価格 65,880円)
インサート代表型番
SNGU140812ANFR-L (TF15) 1,380円(税込価格 1,490円)
SNMU140812ANER-H (MC5020) 1,450円(税込価格 1,566円)

製品特長はこちら

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B220J (16ページ)(2.24 MB)

SNSで送る
トップページへ