鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種 「MC6015」を発売

2015年2月23日

三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニ−(カンパニ−プレジデント:増田照彦 住所:東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館11階)は、鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種「MC6015」を2月23日に販売開始することと致しました。

  鋼旋削加工の切削速度300m/minを超える高速切削領域は高能率加工方法の一つとして導入され、高速切削領域に耐えるインサートの優れた耐摩耗性と耐欠損性が求められてきました。「MC6015」はコーティングの結晶組織を微細かつ結晶成長を一方向に制御することで、高温下の耐摩耗性を大幅に向上させ鋼の高速高能率加工を実現します。
 既に発売済みである中断続・汎用切削加工において、耐溶着性・耐欠損性を向上させた「MC6025」もブレーカシステムを拡大し、鋼旋削加工用インサートシリーズの拡充を図ることと致しました。

鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種「MC6015」の主な特長は、以下の通りです。

1. 特許技術“ナノテクスチャーテクノロジー”により、結晶組織を微細かつ結晶成長を一方向に制御することを実現し、高温下の耐摩耗性を大幅に向上。

2. 特許技術“タフグリップテクノロジー”はコーティング層間の密着度を極限まで上げ、はがれにくい被膜強靱化を実現。

3. 鋼旋削加工用ブレーカシステムとして第一推奨の軽切削加工用「LPブレーカ」中切削加工用「MPブレーカ」荒切削加工用「RPブレーカ」に加え補間ブレーカも在庫化し、幅広いニーズに対応。

製品情報

品名 鋼旋削加工用CVDコーテッド超硬材種「MC6015」
型番 ネガインサート 187型番,ポジインサート 80型番
  「MC6025」追加型番 ネガインサート 31型番
発売開始時期 2015年2月23日
標準価格
(代表型番)
CNMG120404-LP (MC6015) 850円(税込価格 918円)
DNMG150408-MP (MC6015) 1,180円(税込価格 1,274円)
TNMG160408-RP (MC6015) 850円(税込価格 918円)
VNMG160408-MP (MC6015) 1,300円(税込価格 1,404円)

製品特長はこちら

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B196J (20ページ)(3.04 MB)

SNSで送る
トップページへ