”新世代超硬ソリッドドリル”WSTARドリルシリーズ「MVS, MVE」に太径サイズをシリーズ追加

2013年11月15日

三菱マテリアルツールズ株式会社(社長:滝沢俊夫 住所:東京都墨田区横網1丁目6番1号)は、三菱マテリアル株式会社が開発、製造する“新世代超硬ソリッドドリル”WSTARドリルシリーズ「MVS(内部給油タイプ), MVE(外部給油タイプ)」に太径サイズを追加、販売開始することと致しました。

穴あけ加工は、自動車産業をはじめ建機、造船、重電といったさまざまな分野で行われており、切削工具には、多様な被削材に対応できる汎用性、突発的なトラブルを引き起こさない安定性、生産コストを低減できる経済性が求められています。
“新世代超硬ソリッドドリル”WSTARドリルシリーズ「MVS, MVE」は、2013年5月に発売し多様な被削材、幅広い切削領域で安定加工を実現する汎用ドリルとして大変ご好評を頂いております。

この度、要望の多い“新世代超硬ソリッドドリル”WSTARドリルシリーズ「MVS, MVE」にドリル径 12.1~20mmの太径サイズを追加することと致しました。

“新世代超硬ソリッドドリル”WSTARドリルシリーズ「MVS, MVE」の主な特長は、以下の通りです。

1.摩擦抵抗を低減し、耐摩耗性を向上させたドリル専用新コーティング材種DP1020を採用。高い汎用性と長寿命を発揮。

2.従来汎用ドリル「MWS,MWE」のウェーブ刃形の切りくず処理性はそのままに、さらに切れ刃の剛性を向上させ、長寿命化を実現。

3.独自の表面平滑化技術「ZERO-μサーフェス」により、滑らかで洗練された刃先にすることで膜の亀裂や偏った摩耗を抑制し、安定加工と長寿命を実現。

4.ユニークなクーラント穴形状“TRI CoolingテクノロジーR”により、刃先の冷却および潤滑効率を向上し、発生する切削熱を速やかに除去(MVS ドリル径 6mm以上のサイズに適用)。工具寿命が飛躍的に向上。

5.ドリル径 12.1~20mmを追加し、ドリル径 3~20mmまで規格化。

追加規格

品名/型番
“新世代超硬ソリッドドリル” WSTARドリルシリーズ「MVS, MVE」
MVS(内部給油 ドリル径 12.1~20mm  L/D 3、5、8) ;105型番
MVE(外部給油 ドリル径 12.1~20mm  L/D 2、3) ;86型番
発売開始時期
2013年11月15日
標準価格
MVS(内部給油) 23,400~51,500円
MVE(外部給油) 16,700~41,800円
(代表型番)
MVS1250X03S130 DP1020 23,400円(税込み24,570円)
MVE1600X03S160 DP1020 24,300円(税込み25,515円)

製品特長はこちら

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B207J (24ページ)(3.63 MB)

SNSで送る
トップページへ