”溝入れバイト”GYシリーズにぬすみ加工用バイトホルダを追加

2013年4月15日

 三菱マテリアルツールズ株式会社(社長:滝沢俊夫 住所:東京都墨田区横網1丁目6番1号)は、三菱マテリアル株式会社が開発、製造する"溝入れバイト"GYシリーズにぬすみ用バイトホルダを追加、販売開始することと致しました。

 GYシリーズは、独自の締結技術トライロック(1)により、モジュラー型工具(2)の弱点である本体剛性を大幅に高め、高能率加工が可能な溝入れ工具として、ご好評をいただいております。
 この度、溝入れバイトを使用してぬすみ加工をおこないたいというお客さまのご要望にお応えするために、ぬすみ加工用バイトホルダを追加することと致しました。

"溝入れバイト" GYシリーズ ぬすみ加工用バイトホルダの主な特長は、以下の通りです。

1.既存の2.0-6.35mm幅のBMインサートを搭載可能。シャンクサイズは20mm×20mmと25mm×25mmの2サイズを商品化。

2.ぬすみ深さはワークX軸Z軸方向の切り込み量で0.646mmから1.283mm(インサート刃幅により異なる)。

<用語説明>

(1)トライロック
モジュラーブレードとモジュラーホルダの固定を「横」「前」「上」の3方向から行う三菱マテリアル独自の締結方式。
(2)モジュラー型工具
工具本体の一部が交換式となっている工具。破損時に部品交換のみで対応でき、一体型の工具に比べて経済性、利便性に優れる。

追加規格

品名
"溝入れバイト" GYシリーズ
型番
ぬすみ加工用モジュラーホルダ ;4型番
ぬすみ加工用モジュラーブレード ;22型番
発売開始時期
2013年4月15日
標準価格
ぬすみ加工用モジュラーホルダ 13,500~14,200円
ぬすみ加工用モジュラーブレード (全型番)12,300円
(代表型番)
GYHR2525M50-M25L(ぬすみ加工用モジュラーホルダ)14,200円(税込み 14,910円)
GYM20LC-F005(ぬすみ加工用モジュラーブレード)12,300円(税込み12,915円)



製品特長はこちら

SNSで送る
トップページへ