”高送り加工用ラジアスカッタ”AJXシリーズにPVDコーテッド超硬材種「MP6120」を追加

2013年4月15日

 三菱マテリアルツールズ株式会社(社長:滝沢俊夫 住所:東京都墨田区横網1丁目6番1号)は、三菱マテリアル株式会社が開発、製造する"高送り加工用ラジアスカッタ"AJXシリーズ用インサート「FTブレーカ」と「JMブレーカ」にPVDコーテッド超硬材種「MP6120」を追加、販売することといたしました。

 "高送り加工用ラジアスカッタ"AJXシリーズは、金型加工において高送りによる高能率加工ができるカッタとして、ご好評を頂いております。この度、AJXシリーズ用インサート「FTブレーカ」と「JMブレーカ」に鋼転削加工用に最適化したPVDコーテッド超硬材種「MP6120」を追加、販売を開始することといたしました。被削材特化型の材種追加により、鋼加工においてより長寿命を実現します。

PVDコーテッド超硬材種「MP6120」の主な特長は、以下の通りです。

1.耐摩耗性・耐熱性・耐溶着性に優れる Al-Ti-Cr-N系積層コーティングを採用。鋼転削加工において従来品と比較して1.5倍の長寿命を実現。

2.新PVDコーティング技術TOUGH-Σ Technologyの適用により、転削加工時に起こりがちな熱亀裂の進展を抑制し、かつ耐欠損性を大幅に向上。

追加規格

品名/型番
"高送り加工用ラジアスカッタ"AJXシリーズ インサート;10型番
発売開始時期
2013年4月15日
標準価格
インサート 690円~2,310円
(代表型番)
JDMW120420ZDSR-FT(MP6120) 1,160円(税込み1,218円)
JDMT140520ZDSR-JM(MP6120) 1,330円(税込み1,397円)

製品特長はこちら

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B028J (16ページ)(1.82 MB)

SNSで送る
トップページへ