”溝入れバイト”GYシリーズに多機能加工用精密級インサートMFブレーカを追加

2013年12月16日

三菱マテリアルツールズ株式会社(社長:滝沢俊夫 住所:東京都墨田区横網1丁目6番1号)は、三菱マテリアル株式会社が開発、製造する“溝入れバイト”GYシリーズに多機能加工用精密級インサートMFブレーカを追加、販売開始することと致しました。

 GYシリーズは、独自の締結技術トライロック(1)により、モジュラー型工具(2)の弱点である本体剛性を大幅に高め、高能率加工が可能な溝入れ工具として、ご好評をいただいております。
 この度、溝入れバイトを使用して高精度な溝加工のご要望にお応えするために、多機能加工用精密級インサートMFブレーカを追加することと致しました。

“溝入れバイト”GYシリーズ 多機能加工用精密級インサートMFブレーカの主な特長は以下の通りです。

1.溝幅2mm~6.35mmを商品化。さらにC形止め輪(サークリップ)に対応可能な刃幅を標準化。

2.M級インサートの刃幅公差(±0.03-±0.04)に比べ、外周研磨品である精密級インサートMFブレーカは、刃幅公差±0.02となり高精度。

3.精密級インサートMFブレーカはモールデットブレーカならではの良好な切りくず分断性を発揮。

4.外径用/端面用/内径用モジュラーブレードおよび内径用モジュラーホルダへ搭載可能。一種類のインサートで、外径加工、端面加工および内径加工を実現。

5.サーメット材種「NX2525」、PVDコーテッド超硬材種「VP10RT」「VP20RT」、超硬材種「RT9010」の4材種を規格化。

<用語説明>

(1)トライロック
モジュラーブレードとモジュラーホルダの固定を「横」「前」「上」の3方向から行う三菱マテリアル独自の締結方式。
(2)モジュラー型工具
工具本体の一部が交換式となっている工具。破損時に部品交換のみで対応でき、一体型の工具に比べて経済性、利便性に優れる。

製品情報

品名
“溝入れバイト” GYシリーズ 多機能加工用精密級インサートMFブレーカ
型番
112型番
発売開始時期
2013年12月16日
標準価格
1,600~3,110円
(代表型番)
GY2G0500H040N-MF「NX2525」 2,200円(税込み 2,310円)
GY2G0400G040N-MF「VP10RT」 2,540円(税込み 2,667円)


本製品に関するお問い合わせ等につきましては、下記までお願い致します。

三菱マテリアルツールズ株式会社
営業企画部 マーケティンググループ
〒130-0015 東京都墨田区横網1丁目6番1号
国際ファッションセンタービル7階(KFCビル)
電話:03-5819-5245 FAX:03-5819-5248
URL:http://www.mitsubishicarbide.com

製品特長はこちら

詳細は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B140J-F (8ページ)(680.49 KB)

SNSで送る
トップページへ