"汎用正面削りカッタ"「ASX445シリーズ」にコーテッドワイパーインサートを追加

2012年10月1日

 三菱マテリアルツールズ株式会社(社長:滝沢俊夫 住所:東京都墨田区横網1丁目6番1号)は、三菱マテリアル株式会社が開発、製造する刃先交換式の"汎用正面削りカッタ"「ASX445シリーズ」にコーテッドワイパーインサートを追加、販売することと致しました。

 "汎用正面削りカッタ"「ASX445シリーズ」は、使い勝手の良い一般切削用カッタとして、大変ご好評を頂いております。この度、既に発売されている超硬・サーメットワイパーインサートに高速加工でも長寿命を実現でき、さらに良好な仕上げ面を実現できるコーテッド材種を追加することと致しました。

"汎用正面削りカッタ"「ASX445シリーズ」とコーテッドワイパーインサートの主な特長は以下の通りです。

1.鋳鉄の高速加工でも良好な仕上げ面を実現する鋳鉄転削加工用CVDコーテッド超硬材種「MC5020」を標準化。

2.一般鋼からステンレス鋼まで幅広い被削材の切削加工を実現するPVDコーテッド超硬材種「VP15TF」を標準化。

3.一般鋼の仕上げ加工で良好な仕上げ面と長寿命を実現するPVDコーテッドサーメット材種「VP25N」を標準化。

追加規格

品名/型番
汎用正面削りカッタ"「ASX445シリーズ」 ワイパーインサート;3型番
発売開始時期
2012年10月1日
標準価格
WEEW13T3AGER8C(MC5020) 1,470円(税込み1,544円)
WEEW13T3AGER8C(VP15TF) 1,470円(税込み1,544円)
WEEW13T3AGTR8C(VP25N) 1,470円(税込み1,544円)

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B017J (12ページ)(1.78 MB)

SNSで送る
トップページへ