高硬度鋼旋削加工用コーテッドCBN焼結体「BC8020」シリーズ拡大

2012年5月7日

 三菱マテリアルツールズ株式会社(社長:滝沢俊夫 住所:東京都墨田区横網1丁目6番1号)は、三菱マテリアル株式会社が開発、製造する"高硬度鋼加工用コーテッドCBN焼結体BC8000シリーズ"の「BC8020」に4型番を追加、販売開始することと致しました。

 自動車産業を中心に、シャフト、ギア類に代表される高硬度鋼を使用する部品の加工現場において、工具の長寿命化、加工能率や加工精度の向上への要求はますます高まっています。2010年4月に発売したコーテッドCBN焼結体「BC8020」は、刃先強度と耐摩耗性を高い次元で両立した工具材種として、市場で高い評価をいただいております。さらなる市場の要求に応えるべく、今回、2コーナタイプとワイパーインサートの4型番を追加することと致しました。

「高硬度鋼加工用コーテッドCBN焼結体「BC8020」」の主な特長は、以下の通りです。

1.組成の最適化によりクレータ摩耗の発生を抑制し、浸炭層除去加工(1)など高負荷切削条件において、優れた耐摩耗性を発揮し、高能率加工が可能になります。

2.高い刃先強度により断続切削などの不安定な加工における突発欠損を抑制し、工具寿命の安定化を図っています。

3.WSワイパーインサートの使用により、剛性の低いワークにおいても優れた面粗度を長時間維持致します。

<用語説明>
(1)浸炭層除去加
浸炭焼入れ硬化させた鋼を溶接等で接合する際、浸炭部が接合強度低下の原因となることから、対策として、接合部の浸炭層を切削加工により除去することを浸炭層除去加工という。

追加規格

品名
高硬度鋼旋削加工用コーテッドCBN焼結体BC8020
型番
インサート/4型番
発売開始時期
2012年5月7日
標準価格
インサート6,130円~7,050円
(代表型番)
NP-CCGW060208GA2 7,000円(税込み7,350円)
NP-CNGA120408GAWS2 (ワイパーインサート)7,050円(税込み7,403円)

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B181J (8ページ)(1.06 MB)

SNSで送る
トップページへ