チタン合金加工用カッタVFXシリーズ「VFX6」にインサートを追加

2012年4月2日

 三菱マテリアルツールズ株式会社(社長:滝沢俊夫 住所:東京都墨田区横網1丁目6番1号)は、三菱マテリアル株式会社が開発、製造する"チタン合金加工用カッタ"VFXシリーズ「VFX6」のインサートを販売開始することと致しました。

航空機産業分野等で多用されているチタン合金は熱伝導率が低く、工具刃先に加工熱が集中し、溶着による切りくずの噛み込みやチッピングが発生しやすい加工困難な被削材として良く知られています。当社はこの問題に対し、低切削抵抗・高剛性・優れた冷却性能を有する"チタン合金加工用カッタ"VFXシリーズ「VFX6」を商品化し、高い評価をいただいております。この度、幅広い切削加工に対応できるように、既存のMSインサートに対してコーナRのラインナップを大幅に追加、および切れ刃強化型新HSインサートを追加発売することとなりました。

"チタン合金加工用カッタ" VFXシリーズ「VFX6」の主な特長は以下の通りです。

1.モールデッドブレーカ付き縦刃インサートにより、高剛性と低抵抗を高次元で両立させました。

2.当社独自の「ダブルV座クランプ機構」を採用し、信頼性の高いインサートクランプを実現しました。

3.内部クーラントの吐出方向を、切りくずを直接狙うように設定し、切りくずを強制的に排出させることで切れ刃への溶着を防止させています。

4.内部クーラントの吐出部に交換式ノズルを採用、きめの細かい吐出量の制御が可能です。

5.チタン合金加工における耐摩耗性・耐欠損性を高めた新PVDコーティング材種「MP9030」を採用し、寿命延長が可能です。

追加規格

品名/型番
チタン合金加工用カッタVFXシリーズ「VFX6」/インサート;6型番
発売開始時期
2012年4月2日
標準価格
インサート(代表型番)
XNMU190916R-MS (汎用) 2,500円(税込み2,650円)
XNMU190912R-HS (切れ刃強化型) 2,500円(税込み2,650円)

製品特長はこちら

詳細内容は下記TOOLS NEWSをご覧ください。

TOOLS NEWS B182J (8ページ)(1.97 MB)

SNSで送る
トップページへ