EDITORIAL

お客様のビジネスを成功に導くベストパートナーを目指して

 第5号となります情報誌YOUR GLOBAL CRAFTSMAN STUDIOをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 現在、あらゆる分野において、目まぐるしい速さで技術革新が進んでいます。今号で取り上げた航空機産業もまさに最新テクノロジーの結晶であり、工具メーカーには、アルミリチウム合金やCMC(Ceramic Matrix Composite)などの新素材に対する切削加工技術の早期確立が求められています。

 このような最先端の素材を多く使われるお客様のご要望にしっかりとお応えしていくためには、お客様のニーズを最優先に考える、いわゆるマーケットインの姿勢が重要となります。工具メーカーが自らの製品・サービスの限界を決めるのではなく、お客様の求める高い理想に共に挑戦していくことで、今までにない、想像を超える事象を生み出せるものと考えています。そのために、我々工具メーカーとしては、「選択と集中」を積極的に行い、お客様の専門領域に深く入り込むことが重要になってきます。当社では航空機、自動車、医療といった産業別への取り組みを強化しておりますが、今号でご紹介する航空宇宙部は、文字通り航空宇宙産業に深く入り込むことに特化した部署といえます。

 お客様の真のビジネスパートナーになるためには、書面のやり取りだけでなく、実際に削った状況を体感し、より深い理解や気付きを我々と共に得ていただくことが大切であると考えています。当社ではお客様にきめ細かい技術サポートを提供するため、世界各地に5カ所のテクニカルセンターを展開していますが、この度新たに中部テクニカルセンターを岐阜に開設致しました。航空機・自動車産業の中核である中部地区に加え、さらには西日本地区のお客様まで幅広くサポートできる体制を整えました。今後も、グローバルな視点でテクニカルセンターのさらなる拡充を図ってまいります。

 また、本年5月には、我々の超硬事業にかける熱い想いをものづくりに込め、製品を通じてさらに魅力的な企業価値をお客様に提供していこうという考えのもと、新たな商品ブランド「DIAEDGE」を立ち上げました。「DIA(ダイヤ)のような高品質」と「EDGEの効いた洗練された性能」を併せ持つ製品を次々と生み出していくことで、お客様にワクワクと感動を提供してまいります。「YOUR GLOBALCRAFTSMAN STUDIO」をもっと身近に感じていただき、お客様と共に「DIAEDGE」を世界最高峰の超硬製品ブランドに育てていきたいと考えております。さらに、「製品だけではなく、営業もDIAEDGEであれ!」と営業部門にも奮起を促しています。

 常に「スピード感」と「高いモチベーション」を持ち、お客様の課題解決のために、当社のさまざまな部署が一体となって取り組む集団になるべく、従業員一人ひとりが真摯に尽力してまいります。お客様のビジネス成功のために、当社の技術・製品・人材の全てを、ぜひご活用ください。

三菱マテリアル株式会社
加工事業カンパニー
バイスプレジデント兼営業本部長

中村 伸一

トップページへ